HYGGEnatura/ヒュッゲナチュラ 京都|アロマテラピー|ソジャットヘナ|よもぎ蒸し|マタニティケア|自然療法|注連飾り

HYGGEnatura Blog ◎ 植物の恵みとタッチケア ◎

HYGGEnaturaヒュッゲナチュラ|アロマセラピー|ヘナ・ヘッドセラピー|よもぎ蒸し|マタニティケア|自然療法

百井へ、よもぎを摘みに。

先日、左京区の北部地域「百井(ももい)」へ、”よもぎ蒸し”で使用する為のよもぎを摘みに行ってきました。


鯖街道(若狭街道)で大原を越え、途中を西へ、さらに急勾配の山道をぐんぐん進むと突然集落が現れます。そこが百井。

こんなに標高が高い場所に村があるんだー!とびっくりします。


今回は、知人が所有する無農薬栽培の畑に自生するよもぎを摘ませて頂きました♪
とても広い畑で、よもぎも沢山生えていましたよ。

車で乗せて行ってくれたSさんも、お目当のつくしを大量に収穫されてました。

 

f:id:hyggenatura:20170426160536j:plain

f:id:hyggenatura:20170426160538j:plain

 

さすがに山間部は4月末とはいえまだまだ気温も低め。
よもぎの成長スピードもゆっくりで、街中の鴨川沿いなどに比べるとかなり小さめでした。

時間を作って、また摘みに行きたいと思います。

京都って街中から車で30〜40分走るだけで、これだけ美しい山間部へ来れちゃうんです。
京の街中文化も素晴らしいですが、この野山の幸を享受できる素晴らしさの方が勝るのではないかと思います。

 

f:id:hyggenatura:20170426160537j:plain

 

百井へ来るルートは、大原ルート、鞍馬ルートがあるのですが、「百井別れ」と呼ばれている鞍馬からのルートは、「酷道(国道)477号」という有難くない名前が付けれるくらいの凄まじさのようです^^;
地図見ただけじゃ分からないですよね。。

安全面では大原ルートが断然おすすめ。
大見新村へ向かわれる方も、大原経由で行かれた方が良いですよ〜。

 

 

f:id:hyggenatura:20170426160539j:plain

 

収穫したよもぎは、水洗いでゴミを取り除いた後、お日様の力を借りて数日乾燥させていました。

今日は久しぶりの雨で、せっかく乾燥が進んでいたよもぎに湿り気が戻っちゃうのを避けたいので、途中からディハイドレーターに切り替えちゃいました。

 

f:id:hyggenatura:20170426160535j:plain

 

家中青臭い香りが漂っていますが、むっちゃ楽。。
ドライハーブ用に低温設定ができるので仕上がりも安心。

今年はまだまだ沢山のよもぎやハーブをドライにしたいので、友人から譲り受けたこのマシーンが大活躍です^^

 

HYGGEnatura ヒュッゲナチュラ
オーナーセラピスト 富岡さちえ

広告を非表示にする
Copyright (C) 2014 HYGGEnatura.com / ヒュッゲナチュラ All Rights Reserved.